So-net無料ブログ作成

漫画・アニメ関連のカテゴリ記事一覧

毎日の生活で、ニュース的な話、気になる話などを書きます!

カテゴリ:漫画・アニメ関連

漫画・アニメ関連のカテゴリ記事一覧。毎日の生活で、ニュース的な話、気になる話などを書きます!
ガイナックス カラー 1億円 提訴 東京地裁立川支部 庵野秀明 山賀博之 エヴァ.png ..

漫画・アニメ関連
画像は"https://goo.gl/z665yE"より。ガイナックスと言えば、エヴァなどの名作を生み出した、有力アニメーション制作会社であった。この二人の関係..

記事を読む

高橋留美子 読み切り 発売日 スピリッツ 今夜 彼女がやってくる.png ..

漫画・アニメ関連
画像は"http://goo.gl/ER6eNU"より。高橋留美子といえば、押しも押されもせぬ青年コミックのレジェンド作家である。若手の目標ともされているし、新..

記事を読む

庵野秀明と山賀博之、アオイホノオの2人の会社が訴訟沙汰の理由

ガイナックス カラー 1億円 提訴 東京地裁立川支部 庵野秀明 山賀博之 エヴァ.png

画像は"https://goo.gl/z665yE"より。

ガイナックスと言えば、エヴァなどの名作を生み出した、有力アニメーション制作会社であった。
この二人の関係は、島本和彦が漫画とドラマで触れているが、ドラマ中では庵野秀明や赤井孝美らを上手に操り金儲けを企む人物として紹介されている。
まあ、かなり誇張もあるとは思うし、アニメーターだけでアニメ作品を作ると、企画倒れになるなど、やはりしっかりとしたプロデューサーが必要なことも多いようだ。

ドラマ中では、山賀博之が持ってきた話を庵野秀明らが上手く仕上げ、当時はSF界でも絶大な発言力を持っていた手塚治虫などをうならせるという話だった。

さて、山賀博之が社長を務めるガイナックスが、ガイナックスから出ていった形になっている庵野秀明の会社 カラーから訴訟を受けるという事態が発覚した。
庵野秀明は2007までガイナックス所属だったのだが、その後に自身のアニメ制作会社 カラーを立ち上げた。
そのカラーがガイナックスを訴えたのである。

カラーがガイナックスに対し、借入金1億円の返済を巡り、東京地裁立川支部に提訴したのである。
ガイナックスは、エヴァンゲリヲン以降、ヒットがなく、ここのところは赤字続きだったと言うことである。
盟友関係にある カラー辺りから借金返済を迫られるとなると、かなり厳しい状況なのではないか?

カラーが会社として、ガイナックスに返済を迫っているのであり、庵野秀明と山賀博之が仲違いをしたわけではないようだ。
しかし、会社としては1億円はかなりの額であり「取りっぱぐれないように」と行動を起こしたのかも知れない。

今後は目が離せない状況になってきた。

< スポンサードリンク >

高橋留美子の新作読み切りがスピリッツに。気になる発売日は?

高橋留美子 読み切り 発売日 スピリッツ 今夜 彼女がやってくる.png

画像は"http://goo.gl/ER6eNU"より。

高橋留美子といえば、押しも押されもせぬ青年コミックのレジェンド作家である。
若手の目標ともされているし、新作も次々と発表してきている。
『めぞん一刻』『うる星やつら』などは、発売日が待ちきれなかった読者も多数いたのである。

小学館を主戦場にしてきた高橋留美子だが、スピリッツに読み切りを掲載することが発表された。
この頃、レジェンド作家を単発的に登場させるのが小学館的な手法であろうか?
あだち充など、伝説漫画家を読みきり登場させるやり方が時々見られるが...

そして、高橋留美子がスピリッツに掲載する読み切りのタイトルが『今夜 彼女がやってくる』
思わせぶりで、ちょっと考えさせられるタイトルが、高橋流なのかもしれないが...?

発売日が6月6日ということで、何としても手に入れたい人は、スピリッツを予約しておくと良いかも?
イラスト画像からみると『めぞん一刻』の路線かな?とか想像するだけで楽しい。

ファンならずとも、発売日が待ち遠しい感じである。
Copyright © 日々の気になる話などを、書いてゆきます! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。