So-net無料ブログ作成

話題のカテゴリ記事一覧

毎日の生活で、ニュース的な話、気になる話などを書きます!

カテゴリ:話題

話題のカテゴリ記事一覧。毎日の生活で、ニュース的な話、気になる話などを書きます!
アマゾン トンネル 無人 地下 配送 システム ドローン 特許取得 あり得ない 未来.jpg ..

話題
画像は"https://goo.gl/rdTtgY"より。近年、ヤマト運輸がアマゾンの配送担当になってからかなり業務が厳しくなっており、配送員の負担も大きく事実..

記事を読む

スマホ 遠隔操作 アプリ Android アナライザー 1200人 逮捕3人 書類送検10人 個人情報.png ..

話題
画像は"https://goo.gl/vQI8a6"より。スマホはかなりセキュリティに力を入れてきているものの、その壁を上手にくぐり抜けて所有者の情報を抜き取る..

記事を読む

ロリータ包丁.jpg ..

話題
画像は"http://goo.gl/9hRxxW"より。兵庫県三木市と言えば、播磨国風土記の当時より打物、すなわち鉄器包丁のレジェンドで知られている土地である。..

記事を読む

自炊の代行は違法.jpg ..

話題
画像は"http://goo.gl/hAuyY8"より。ちょっと驚きの判決が出たところである。書籍の『自炊』という行為をご存知であろうか?書籍をスキャナーで読み..

記事を読む

それは無理だって!アマゾンが配送に地下トンネルを検討している

アマゾン トンネル 無人 地下 配送 システム ドローン 特許取得 あり得ない 未来.jpg

画像は"https://goo.gl/rdTtgY"より。

近年、ヤマト運輸がアマゾンの配送担当になってからかなり業務が厳しくなっており、配送員の負担も大きく事実上、ブラック企業っぽく言われているようである。
佐川急便、日本郵便などが軒並み撤退を余儀なくされているのは、アマゾンがユーザー至上主義であり、あまりサービスのよくない配送業者を使うと売れ行きに関わるからであるらしい。
ところが、最大手で最もサービスが良いとされているヤマト運輸もかなり業務過剰となってきているようで、深刻な問題である。

配送の手間やコストが切り詰められれば、他の同業者との差も付けられる!とアマゾンが配送料軽減に必死になっても無理はないのである。
先月だったか?アマゾンがドローンで配送することを考えている、とか空中に倉庫を建設して(?)そこから配送するなどの特許で評判(笑い?)も取っていた気がする。

ところが、今度は地下で各家庭に配送する仕組みを考えているようでちょっと驚くことに!
従来のトラック配送と異なり、商品配送用の地下トンネルの特許を取っているようであるから驚く。
画像は、特許申請の際にしばしば用いられるスタイルのイラスト画であり、特許の仕組みを略図で示すものである。

要するに、地下にて真空チューブやベルトコンベヤーをもちい、アマゾン配送センターとユーザー宅をつなぐというものである。
配送の手間も大幅に省けていいのだが、トンネルを掘るコストはどうなっちゃうの?ということだろう。
しかし、イギリスの会社が貨物用パイプラインのコンセプトを発表したものだから、うっかりマネしちゃうと特許料が発生する心配から先に特許を取ってしまったらしい。

まあ、パソコンで注文したら数十分後には、ポンと配送!、そんな仕組みが未来にはできるかもしれないが、果たして...?

< スポンサードリンク >

 カテゴリ

 タグ

スマホ遠隔操作アプリで逮捕者。個人情報関連法規に抵触か

スマホ 遠隔操作 アプリ Android アナライザー 1200人 逮捕3人 書類送検10人 個人情報.png

画像は"https://goo.gl/vQI8a6"より。

スマホはかなりセキュリティに力を入れてきているものの、その壁を上手にくぐり抜けて所有者の情報を抜き取る『遠隔操作アプリ』が表面化してきている。
特に、各道府県警が一斉摘発に乗り出し、かなり全国的なキャンペーンの元に、3人が逮捕され10人が書類送検されたことがわかっている。

ソフトを使用し、スマートフォンの所有者の行動を監視するなどの用途に用いられており、個人情報を不正に取得するなどの手口が問題になってきているのである。


今回摘発を受けたスマートフォンアプリは『Android アナライザー』という名前で広まってきたようである。
スマートフォンがロックされていない状態であれば、ソフトを入力したパソコンに接続するだけでアプリをスマートフォンにインストールできる。

アプリの開発会社のホームページには、用途として次のように掲載されている。

☆ 子供や恋人の居場所確認(GPS機能を使った浮気調査などに使える等)

☆ 社員の怠慢チェックなどに使える。

☆ 紛失したスマートフォンの追跡調査


捜査関係者への取材によると、かなり高度な付加機能があるようであり

☆ LINEの内容の確認

☆ スマートフォンの通話やメールの履歴内容のチェック

☆ 位置情報の確認

☆ ボイスレコーダーの遠隔操作など


こんなことができるのだが、捜査当局としては、所有者が目を離した隙にインストールして悪用することなどから厳しく取り締まることに踏み切ったようだ。
横浜市のソフト会社などが注目されているが、ネット販売でソフトを1200人程に販売している容疑がもたれている。

< スポンサードリンク >

ロリータ包丁が話題!(1本19万円也)

ロリータ包丁.jpg

画像は"http://goo.gl/9hRxxW"より。

兵庫県三木市と言えば、播磨国風土記の
当時より打物、すなわち鉄器包丁の
レジェンドで知られている土地である。


☆ 伝統の『田中一之刃物製作所』
  四代目・田中誠貴氏と

☆ 武器ブランド『TAKUMIARMORY』

がコラボして製作したのが

世界初の『ロリータ包丁』と
いうことになる。



ちなみに『ロリータ包丁』には
2バージョンあり、

☆ ゴスロリタイプの『JULIETTE』

  ヴィジュアル系の雰囲気もある
  (198000円)


☆ ロリータタイプの『Lappin』

  ハートとうさぎがモチーフ
  (168000円)

のバージョンあるが、

ネット民の評判は上々で
人気沸騰中のようだが...

(個人的な見解ながら、包丁としては
 かなり切りにくいんじゃないか?と...)

書籍の『自炊』代行業、最高裁で禁止命令。

自炊の代行は違法.jpg

画像は"http://goo.gl/hAuyY8"より。

ちょっと驚きの判決が出たところである。

書籍の『自炊』という行為をご存知で
あろうか?

書籍をスキャナーで読み込んで電子化する
行為が『自炊』と呼ばれており、自分で
『自炊』するのには、手間がかかるため
代行業も存在するようだ。


その『自炊』代行業に対して

事業の禁止および70万円の賠償請求が
認められたのである。

1・2審の判決を支持した最高裁判決で
あり、自炊の代行業が禁止となる判決が
初めて下った瞬間であった。


作家の浅田次郎氏ら7人
(東野圭吾、浅田次郎、大沢在昌、弘兼憲史、永井豪ら
作家や漫画家たち)が、
東京都内の自炊代行業者に対して事業の禁止などを
求めた訴訟で最高裁は被告の代行業者の
上告を退けた形となり、代行禁止が
確定した。


著作権法では、私的利用を目的とした
自分で購入した書籍などを自分の利用の
ために自分で複製(すなわち『自炊』)
することは、認められているようだ。

しかし「顧客の手足となって
複製しただけである」

という、被告の主張が認められず

「営利目的の『自炊』行為であり
 顧客は全く関わっていない」

と著作権侵害であると判断したようである。

Copyright © 日々の気になる話などを、書いてゆきます! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。