So-net無料ブログ作成

ビジネスの話のカテゴリ記事一覧

毎日の生活で、ニュース的な話、気になる話などを書きます!

カテゴリ:ビジネスの話

ビジネスの話のカテゴリ記事一覧。毎日の生活で、ニュース的な話、気になる話などを書きます!
スズキ自動車 国交省方式 スズキ方式 カタログ値 より正しい!.png ..

ビジネスの話
画像は"http://goo.gl/AI7oCm"より。これは、凄いんだか何なんだか?と言う話である。とりあえず、スズキユーザーは一安心、ということだろうか?自..

記事を読む

耐火金庫 アイ・エス・ケイ 家庭用 タンス預金.jpg ..

ビジネスの話
画像は"https://goo.gl/cQ8PXq"より。財務省は2016年度に印刷する1万円札を前年度より1億8千枚増刷する計画を決めた。例年、10億5千枚程..

記事を読む

小山昇.png ..

ビジネスの話
画像は"http://goo.gl/htncvt"より。密かに社内不倫を愉しんでいる人にとっては、飛び上がるくらいの驚くべき経営方針である。逆に社内不倫で頭を抱..

記事を読む

スズキ自動車が法定どおりの燃費計算したら良いデータが出た!

スズキ自動車 国交省方式 スズキ方式 カタログ値 より正しい!.png

画像は"http://goo.gl/AI7oCm"より。

これは、凄いんだか何なんだか?と言う話である。
とりあえず、スズキユーザーは一安心、ということだろうか?

自動車各メーカーが燃費計算の仕組みを、国道交通省が指定する方式でない、独自の方式で算出していた問題。
スズキ自動車だが、国の規定と異なる方式にて燃費データを測定していたのである。
ところが、再測定した燃費値は、カタログ記載の数字よりかえって良くなってしまったことが判明した。

これをどう見るかであるが、例えば...

測定し直し前:25km/L
測定し直し後:29km/L
実際道路走る:16km/L

こんな風になってしまったと言うことである。

考え方にもよるが...

① 現実的にはカタログ通りにはならないことが多い。
  国交省の方式とは違う方式で算出されているが、実用時に近いので、カタログ値が現実に近い。
  (もちろん、スズキ自動車は偽装の意図は無かった!)

② スズキ方式のほうが実用値に近いのなら、国交省方式よりスズキ方式に改めるべきである。

③ スズキユーザーによると、カタログ値を上回ることがしばしばある!(らしい)


災い転じて福となす、ではないが、スズキの実力を返って認めざるを得ない感じではないのか?


財務省 1万円札増刷(タンス預金の影響 耐火金庫売れ 空き巣大活躍)

耐火金庫 アイ・エス・ケイ 家庭用 タンス預金.jpg

画像は"https://goo.gl/cQ8PXq"より。

財務省は2016年度に印刷する1万円札を
前年度より1億8千枚増刷する計画を
決めた。


例年、10億5千枚程度を印刷していたが
今年度に増刷計画が立てられた背景と
しては、やはり自宅にて1万円などを
隠し持つ、タンス預金が増えている
ためだという。


ホームセンターなどでも耐火金庫の
売れ行きが凄いとの評判もある。

家庭用金庫のトップメーカーである
日本アイ・エス・ケイ(旧キング工業)は

前年同月比2桁増の好景気で出荷が
進んでいるらしい。


マイナンバーやマイナス金利の導入で
不安に駆り立てられた人たちが
タンス預金に走り、家庭用の金庫を
持っているのではないかと
推察されている。

持っている人は持っているものである。


大阪市で金属性の棒を持った4人組の男が
強盗を働いた件でも、金を出せと
脅し、

「まだあるやろ!まだあるやろ!」

と迫ったと言うのである。

単に金庫に入れるだけではいま一つで
あるようだ。


銀行の貸金庫の中の紙幣は支店全体の
手持ち紙幣より多いのでは?

そんな説もあるようである。

社内不倫は"一斉メールせよ"という経営者。

小山昇.png

画像は"http://goo.gl/htncvt"より。

密かに社内不倫を愉しんでいる人に
とっては、飛び上がるくらいの
驚くべき経営方針である。

逆に社内不倫で頭を抱えている
経営者には待望のトラブル対処法に
なるかもしれない。


しかしこの話、経営的に合理的な
裏づけがあり、
データも持っているようだから
一聴の価値がありそうだ。


< 社内不倫をなくしたら、経常利益が400倍! >


『【決定版】朝一番の掃除で、
 あなたの会社が儲かる! 』

『99%の社長が知らないお金と銀行の話』

これらのヒット本を連発して、
カリスマ経営者として知られている

(株)武蔵野の社長 小山昇氏を
紹介したい。


小山昇氏の新刊

『1日36万円のかばん持ち
 三流が一流に変わる40の心得』

に書かれている話のようだが、

【三流】は、社内不倫を“見て見ぬふり”する
【二流】は、社内不倫を“個別に注意”する
【一流】は、社内不倫を“一斉メール”する

こんな心得が書かれているので興味が
もたれるのである。


小山氏が福島県いわき市で
不動産売買仲介業を運営している

アドレス株式会社の話である。


社内不倫を厳禁にしたところ
(やはりかなりの社員が退職したが(笑))

経常利益が50万円から2億円(400倍)に
なったというから驚きである。

こんな嬉しい効果がある、
社内不倫対処法であるらしい。


もっとも、これには落とし話があって、

社内不倫は禁止だが
社外の不倫はそれこそ

『刀傷沙汰』『刑事事件』にでも
発展しない限り、タッチしないという
寛大な方針らしい。






著者 小山昇 で検索




 カテゴリ

 タグ

Copyright © 日々の気になる話などを、書いてゆきます! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。