So-net無料ブログ作成

国際ニュースのカテゴリ記事一覧

毎日の生活で、ニュース的な話、気になる話などを書きます!

カテゴリ:国際ニュース

国際ニュースのカテゴリ記事一覧。毎日の生活で、ニュース的な話、気になる話などを書きます!
ヒラリー・クリントン 落選 理由 マスコミ 逆風 不利が伝えられた州 逆転 人気 理由.png ..

国際ニュース
画像は"https://goo.gl/YHvfQw"より。大統領選挙の戦前の評判では、ヒラリー・クリントンがわずかに優勢などと伝えられていた。日本の安倍晋三首相..

記事を読む

行知学園 中国人留学生 日本留学 東京大学 早稲田大学 ブランド化 人気.jpg ..

国際ニュース
画像は"https://goo.gl/cMsDIb"より。日本の有名大学の国際的な評価は年々低下しつつあるイメージで正しい。各種の大学ランキング調査では、天下の..

記事を読む

誘拐婚 キルギス 風習 女性宅 大勢で押しかける 老女が説得 両親の恥になる 女性の地位.jpg ..

国際ニュース
画像は"https://goo.gl/Ww89CE"より。ちょっと驚きに値するのがキルギスの風習 『誘拐婚』 である。その一例を挙げてみると、男性が女性を町で見..

記事を読む

北朝鮮 レース中のロシア船籍のヨット 拿捕 5人乗り プサン ウラジオストック.jpg ..

国際ニュース
画像は"http://goo.gl/U3RLtR"より。北朝鮮だが、中国やロシアなど、近隣大国とは比較的友好的にやってきていると思っていた。だが、今回はロシアに..

記事を読む

北朝鮮 ミサイル発射 slbm 潜水艦発射弾道ミサイル 失敗 位置.png ..

国際ニュース
画像は"http://goo.gl/c4Pr3S"より。北朝鮮は、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)と見られる飛翔体を1発発射したようである。場所は、咸鏡南道・..

記事を読む

熊本城 しゃちほこ 行方不明 落ちたか?.png ..

国際ニュース
画像は"http://goo.gl/GbvWye"より。熊本の地震、2日目の夜に入ってもまったくおさまるどころではない。どんどん拡大する勢いさえある。NHKの実..

記事を読む

安田純平さん ヌスラ戦線 拘束されている.jpg ..

国際ニュース
画像は"http://goo.gl/5GcyD2"より。ヌスラ戦線、身代金交渉難航し焦っているらしい?目下、安田純平さんが囚われているのが、ヌスラ戦線というアル..

記事を読む

ヒラリー・クリントンはなぜ不人気なのか?女性大統領候補の弱点

ヒラリー・クリントン 落選 理由 マスコミ 逆風 不利が伝えられた州 逆転 人気 理由.png

画像は"https://goo.gl/YHvfQw"より。

大統領選挙の戦前の評判では、ヒラリー・クリントンがわずかに優勢などと伝えられていた。
日本の安倍晋三首相なども、ヒラリー・クリントンにのみ面会しており、トランプ氏はあまり重視していなかった嫌いがある。
ところが蓋を開けてみれば、トランプ氏の快勝という結果が待っていた。

なぜに、ヒラリー・クリントンは敗北したのか?

史上最高に不人気な候補の激突と言われた、今回の大統領選挙であるが当初からクリントン優勢と伝えられてきた。
クリントン・ニュース・ネットワーク(CNN!)などと言われていた放送局があるくらい、マスコミベースではクリントンが優勢、と言うことになっていたのである。
ところが、トランプがクリントンを逆転した州がいくつもあるのがちょっと不思議な感じである。

① 過去の大統領の例でもあるが、アメリカ大統領と言えば、ローカル出身であり、中央の政治に毒されていない人物が選ばれてきていることを思い浮かべることができる。

バラク・オバマ ⇒ イリノイ州
ジョージ・ブッシュ ⇒ テキサス州
ビル・クリントン ⇒ アーカンソー州
ロナルド・レーガン ⇒ カリフォルニア州
ジミー・カーター ⇒ ジョージア州

ヒラリー・クリントンは、夫はローカル出身だが、ヒラリー本人はワシントンの中央の政治になれた人物という評価があるのではないか?


② ヒラリー・クリントンは女性人気がない!

これも意外な感じだが、初の女性大統領候補ということだが、女性に人気がないのである。
トランプ氏の方が女性蔑視的な発言をしているにもかかわらず、やはりヒラリーの「トップレディですよ」と言わんばかりの立ち振る舞いが好かれていないのであろうか?
出口調査によると、明らかにトランプ氏の方へ、女性が投票しているのである。

「女性候補なんだから、多くの女性が投票してくれるであろう」思惑は、大きく外れたことになる。

上記画像にあげたように、とにかくマスコミにはトランプ氏は人気がなかったのである。
しかし、1票を獲得するのに必要とした経費は、実は断然少なかったことが判明している。
トランプ氏の今後の活動から目が離せない。

< スポンサードリンク >

中国人留学生の敗者復活戦になりつつある東大・早慶受験

行知学園 中国人留学生 日本留学 東京大学 早稲田大学 ブランド化 人気.jpg

画像は"https://goo.gl/cMsDIb"より。

日本の有名大学の国際的な評価は年々低下しつつあるイメージで正しい。
各種の大学ランキング調査では、天下の東京大学さえ、アジアトップの地位を奪われて凋落の一途をたどる。
大学の水準を維持するには、大学が国際化し、多くの留学生を受け入れるなどする必要に迫られているのである。

海外からの人材を受け入れるとなると、ともするとレベルの低いブルーカラーの部門と考えがちである。
ところがそうではなく、知的に高水準の部門でも国際化して競争レベルをあげる必要があるようである。
長年、妙な国粋的・純血主義に偏ってきた日本の教育も、ここへ来て改革を迫られる場面に出くわしているのである。

ところが、国際化して行けばありがたい、というところだが、困ったことに中国人留学生の受け皿、すなわち『敗者復活戦』の様相を呈しているというのである。
中国の上位大学に進学し損ねた中国人がこぞって目指すのが日本の大学。
東京大学・早慶などは、彼らにとってブランド化してきており、国内には日本の有名大学の受験の専門予備校すら軒を並べる結果となっている。

グローバル化をしたい大学当局としてはありがたい印象もあるかも知れないが、結局は中国人の留学生だらけとなれば痛し痒しと言えそうである。
中国人の日本進学希望者は、日本語を勉強しながら、これら予備校に通っているのである。
午前中は日本語を勉強しながら、午後からは夜9時まで、受験対策授業が続く。

有名な行知学園などはそのスタイルであり、驚異的なスパルタ方式で1年~1年半で合格の水準まで鍛え抜く方式である。
中国人は、突き詰めて言えば『見栄っ張り』であり、見栄え良い学歴のためなら海外留学も辞さずと言うのが現状のようである。
そして、人気のターゲットになるのが東京大学や早稲田大学などで、特に早稲田はさしずめ『ルイ・ヴィトン』のイメージというところらしい。

高校の3年間は朝の7時から夜9時まで授業を受け、自宅では夜12時まで勉強していたが、中国では通用せず、途方に暮れていたという。
そのような中国人留学生が次なるターゲットに選ぶのが日本の大学ということになる。
日本の予備校のように、合格者の名前を張り出して景気をつける方式で(画像参照)、一流大学にこぞって卒業生を輩出しているのは行知学園だけではない。


グローバル化の波に、戸惑いを感じる現状がここには示されている。

誘拐婚とは?キルギスの風習であり、誘拐してきて結婚する奇習。

誘拐婚 キルギス 風習 女性宅 大勢で押しかける 老女が説得 両親の恥になる 女性の地位.jpg

画像は"https://goo.gl/Ww89CE"より。

ちょっと驚きに値するのがキルギスの風習 『誘拐婚』 である。
その一例を挙げてみると、男性が女性を町で見かけて一目惚れをするとする。

すると仲間などが大勢、女性の家に詰めかけて家の一室に女性を連れて行き、大勢で説得を始めるのである。
女性は、もちろん結婚する気はサラサラないのだが、5~6時間の説得の末に結婚に同意するようになる。
...と書くと、へえ~そう、ということになりそうだが、女性は何で心変わりするのだろうか?

かつての日本もそうだったが、一旦家庭に入った後、そこから出る(離婚も?)のはとても恥ずかしいこと、という前提があるようだ。
そして、男性の親族の高齢女性などが、伝統などについて、かなり執拗に説得するようである。
結婚を拒否して実家に戻ると、両親が恥をかく、という設定になっているため、女性も諦めて結婚に同意をするという。

いや、こんな風習が長く続くのは、それこそ人権の問題であって、とか、女性の地位が低すぎるのでは?とか考えてしまうのだが...
しかし、日本でも戦前では、女性は男性のオマケみたいな扱いを受けていたりして、夫の無茶に反論すらできなかったような事情があったりもする。
必要以上に、というか、男性が持ち上げられすぎていた時代とも言える。


そんな結婚でも、将来的に、女性が幸せになれば良いのだが、そうばかりとも言えないような現実がある。
突然、結婚話になるために、女性の方も、何らの心理的な準備がなく、戸惑いや苦労がやはり絶えないような感じもある。

キルギスが、もう少し人権的な発想について発展し、女性もある程度『選べる』時代が来ることを願わざるを得ないのである。

北朝鮮がレース中のロシアのヨットを何と拿捕。ケンカ売り放題。

北朝鮮 レース中のロシア船籍のヨット 拿捕 5人乗り プサン ウラジオストック.jpg

画像は"http://goo.gl/U3RLtR"より。

北朝鮮だが、中国やロシアなど、近隣大国とは比較的友好的にやってきていると思っていた。
だが、今回はロシアにけんかを売るつもり?

AFP通信によると、ロシア船籍の5人乗りのヨット『エルフィン号』がヨットレース中に拿捕されたようだと伝えた。

韓国のプサンからウラジオストックまでのヨットレースの最中に、北朝鮮近海を通った際?、北朝鮮の沿岸警備隊に拿捕されたようである。

これもまた、スパイ容疑かなんかに当たるのだろうか?

うっかり双眼鏡で岸のほうとかを見ていたら「あ、やってる!」とつかまったのかもしれなかった。

北朝鮮にあるロシア大使館のデニス・サムニノフ報道官は「ロシア大使館は北朝鮮に対して、乗組員の即時解放を求める覚書を送付した」と説明している。


乗組員は全員生存しており元気のようで(当たり前だ!)、ヨットがなぜに拿捕されたのか、北朝鮮側に説明を求めているところだと言う。

現在、ヨットは北朝鮮の金策(地名 読み方はキムチャック)に曳航されているようである。

北朝鮮が潜水艦からミサイル発射 失敗らしい?

北朝鮮 ミサイル発射 slbm 潜水艦発射弾道ミサイル 失敗 位置.png

画像は"http://goo.gl/c4Pr3S"より。

北朝鮮は、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)と
見られる飛翔体を1発発射したようである。

場所は、咸鏡南道・新浦の北東沖の
日本海である。韓国軍の発表による。

今回発射された SLBM の飛行距離が
推定30km であり、同ミサイルの一般的な
射程は300kmであり、

韓国軍は、失敗したようだ、と伝えている。


北朝鮮は、2015年の5月と11月にも
SLBMを発射実験を行っている。

昨年の11月の発射は失敗とされている。


※ SLBM は水中を移動する潜水艦から
発射されるため、発射場所などが
察知されにくい特長を持つ。




北朝鮮は、核実験や陸上から発射する
タイプの弾道ミサイルも開発強化して
いるが、

SLBM の開発にも力を入れてきている
ようである。

兵器として、完成度を高めることにより
対米抑止力を上げることを目標と

しているようである。


4月25日の朝鮮人民軍創建記念日や
5月に朝鮮労働党大会があるため

軍事的な示威行為と見られている。


熊本城の『しゃちほこ』がなくなる。落ちたか?

熊本城 しゃちほこ 行方不明 落ちたか?.png

画像は"http://goo.gl/GbvWye"より。

熊本の地震、2日目の夜に入っても
まったくおさまるどころではない。

どんどん拡大する勢いさえある。

NHKの実況中継も、あわただしく
緊急地震速報をはさみながらの放映で

現地の大変さが伝わってくる感じで
ある。


そして、日本三名城の1つに数えられて
いる、熊本城(通称"銀杏城"と呼ばれる)も

石垣が無残に崩れおち、
復旧するには、何年もかかるのではないか

そんなことをつい考えてしまう。


そして、熊本の人のある種、誇りとも
シンボルともいえる熊本城の

『しゃちほこ』が落ちていることが

中継画像からも確認できる。


お城といえば、屋根の左右に『てーん』と
そびえる『ちゃちほこ』が

何だか頼もしかったりするのだが

それがなく、また屋根瓦もぼろぼろで
残念なばかりである。


今も余震がドンドン起きている感じであり
震源を移しつつ、むしろ拡大すらしている
印象さえある。


早くおさまってもらいたいものであるが
余震が次々出るところなど、東北大震災の
時と同じような印象を感じるのである。


拘束された安田純平さんは結局どうなったのか?

安田純平さん ヌスラ戦線 拘束されている.jpg

画像は"http://goo.gl/5GcyD2"より。

ヌスラ戦線、身代金交渉難航し
焦っているらしい?

目下、安田純平さんが囚われているのが、
ヌスラ戦線という

アルカイダ系の組織のようだ。


シリア地方で活動する、反政府組織で
元をただせばアルカイダに源流を
発しているのだが、同様な発生経緯をもつ

イスラム国などと比べると、かなり穏健な
雰囲気のようでもある。


イスラム国は『自分達に従わない者は皆殺し』
としているのに対して、ヌスラ戦線は

シリアのアサド政権打倒を目的として
いるようだ。


そういう理由であり、アサド政権側の
人間を殺害したことはあるが、

それ以外の人間を殺害したことは
これまでにないという。


この度の拘束にいたる経緯をみると

どうやら、シリア取材のために
雇っていた案内役たちが
ヌスラ戦線に安田さんを現地の犯罪組織に
引き渡してしまったようなのである。


その犯罪組織が、ヌスラ戦線を偽って
名乗っていたのだが、それを知った
ヌスラ戦線が犯罪組織から安田さんを
奪還したのである。

その後、ヌスラ戦線が安田さんを
留置してしまったため、現在の状況に
なってしまっているようだが、

基本的には、身代金を要求したいような
雲行きであるらしい。


Copyright © 日々の気になる話などを、書いてゆきます! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。