So-net無料ブログ作成
検索選択

月別記事一覧

毎日の生活で、ニュース的な話、気になる話などを書きます!

月別アーカイブ:2016年11月

2016年11月の記事一覧。毎日の生活で、ニュース的な話、気になる話などを書きます!
Hey!Say!JUMP 伊野尾慧 あさチャン! めざましテレビ 二股愛 週刊文春 話題 TBS フジテレビ.png ..

芸能の話
画像は"https://goo.gl/C9m0dK"より。トラブル発覚で、ジャニーズとテレビ局2局の担当事務所は大わらわとなった。芸能界・芸能関連の乱れや混乱は..

記事を読む

ASKA 覚せい剤 逮捕 容疑者 再使用 被害妄想 幻聴 盗聴 盗撮 ドーパミン.jpg ..

芸能の話
画像は"https://goo.gl/kOKpUW"より。覚せい剤に一度手を染めると、やはり簡単にはやめられないようである。ASKA容疑者(本名 宮崎重明)が、..

記事を読む

お菓子総選挙 テレビ朝日系 スナック チョコレート カルビー ポテチ 有力 上位 知名度.jpg ..

テレビの話
画像は"https://goo.gl/BISChH"より。テレビ朝日系も、視聴率獲得に必死のようだが、AKB48にあやかろうとばかりの企画が『お菓子総選挙』であ..

記事を読む

千葉大医学部 5年生 3人 集団暴行事件 進捗 発表せず 詳細 未公開.jpg ..

事件の話
画像は"https://goo.gl/KLH6KQ"より。今度は千葉医大学部生による集団強姦致傷事件が発覚している。千葉大医学部の5年生の3人組が2016年9月..

記事を読む

スマホ 遠隔操作 アプリ Android アナライザー 1200人 逮捕3人 書類送検10人 個人情報.png ..

話題
画像は"https://goo.gl/vQI8a6"より。スマホはかなりセキュリティに力を入れてきているものの、その壁を上手にくぐり抜けて所有者の情報を抜き取る..

記事を読む

lynch. 明徳 反社会的な行為 逮捕 事実関係 確認中 覚せい剤 未成年淫行 暴力行為.jpg ..

芸能の話
画像は"https://goo.gl/zwaaG8"より。人気ロックバンド Lynch.のベーシストの明徳が11月22日に愛知県警に逮捕されたことを受けて所属事..

記事を読む

産業医大 附属病院 点滴バッグ 針穴事件 内部関係者 6人.png ..

事件の話
画像は"https://goo.gl/GFEUPm"より。神奈川県の大口病院の点滴に消毒液が混入されていた事件があり、目下迷宮入りの方向のようである。点滴バッグ..

記事を読む

70代男性 中国自動車道 上り線 逆走 20㎞ 事故 気が付かず 認知症 通行止め 20分.png ..

事故の話
画像は"https://goo.gl/LrIsHU"より。連日にわたり、高齢者が運転ミス・判断ミスなどで、現実的にはあり得ない暴走などを起こしてトラブルになって..

記事を読む

11月22日 よい夫婦の日 ボタンの日 海軍 シンボルマーク 桜と錨 金ボタン 採用.jpg ..

ちょっといい話
画像は"https://goo.gl/XeznZj"より。11月22日は『いい夫婦の日』というのは知られているのだが、その制定の理由が知りたく思って調べてみた。..

記事を読む

レクサス福岡南 83歳男性 乗用車を暴走 シャッターを突き切る 壁に衝突して停止.jpg ..

事故の話
画像は"https://goo.gl/VyYxwb"より。このところ際立って目立ったきた高齢者の運転ミスによる交通事故やトラブル。特に後期高齢者(75歳以上)の..

記事を読む

Hey!Say!JUMPの伊野尾彗が2局女子アナと二股疑惑と報道された

Hey!Say!JUMP 伊野尾慧 あさチャン! めざましテレビ 二股愛 週刊文春 話題 TBS フジテレビ.png

画像は"https://goo.gl/C9m0dK"より。

トラブル発覚で、ジャニーズとテレビ局2局の担当事務所は大わらわとなった。
芸能界・芸能関連の乱れや混乱は、一般市民もある程度慣れているとはいえ、ちょっと驚きの報道に動揺が隠せない状況である。

人気者をたくさん抱えているタレント事務所のジャニーズは、SMAPの解散騒動をはじめ、今年はゴシップ話題できりが無いようである。
Hey!Say!JUMPの伊野尾慧(26)がTBS系の『あさチャン!』の担当女子アナ、フジテレビ系の『めざましテレビ』の担当女子アナと二股報道のようである。
ネタの出所が週刊文春となれば、信ぴょう性も上がりそうな印象は否めず、今週の週刊文春からも目が離せない状況だ。

詳細は、12月1日(木)の朝5時配信の『週刊文春デジタル』で写真が公開去れるようである。

関係3社の、ちょっと苦しい言い訳は以下のとおり。

ジャニーズ事務所「本人は、軽率な行動にて憶測を招くこととなり、関係者に多大な御心配・ご迷惑をおかけしたことを深くお詫びしておりました」

フジテレビ「共演者として伊野尾氏を含む、複数で食事をしたことは事実ですが、交際の事実はありません」

TBS「社員のプライベートについては、従来お答えしておりませんので」

< スポンサードリンク >

ASKA容疑者が盗撮盗聴されると不明な言動を続けている理由は?

ASKA 覚せい剤 逮捕 容疑者 再使用 被害妄想 幻聴 盗聴 盗撮 ドーパミン.jpg

画像は"https://goo.gl/kOKpUW"より。

覚せい剤に一度手を染めると、やはり簡単にはやめられないようである。
ASKA容疑者(本名 宮崎重明)が、執行猶予の期間に再逮捕されたとみられており、厳しい実刑は避けられない事情が表面化した。
『101回目のプロポーズ』のテーマ曲の大ヒットなどから、歌手としてのたぐいまれな才能を開花させていたASKA容疑者。

ミュージシャンというものは、なぜに成功者になると覚せい剤に手を出してしまうのであろうか?
2016年11月28日が逮捕日として、この数週前から「盗聴・盗撮されている」などの発言を繰り返しているASKA容疑者だが、その理由は?

覚せい剤使用者の特徴的な症状として挙げられるのが『幻覚・妄想』であり、被害妄想が高じると「みられている、盗み聞きされる、監視される」などの症状に発展するというのである。
脳内のドーパミンという物質が高くなると、こういう傾向になるようで、統合失調症(=かつての精神分裂病)などの主症状のようである。

ASKA容疑者自身で「盗聴・盗撮されている」と言い張り警察を呼ぶなど、結果的には『飛んで火にいる夏の虫』とでも言うべきところなのだが、警察にとってはわかりやすい。
「再使用しています」と自ら主張しているようなものなのである。

本人のブログなどは、閉鎖されず現在も残っているようだが、かなり混迷しながら必死で自己主張をしているところが見て取れるようである。
いずれにしても、覚せい剤の習慣性は恐ろしいものであり、決して近づいてはならないことは言うまでもない。

< スポンサードリンク >

お菓子総選挙がテレビ朝日系で放映された。気になる上位菓子は?

お菓子総選挙 テレビ朝日系 スナック チョコレート カルビー ポテチ 有力 上位 知名度.jpg

画像は"https://goo.gl/BISChH"より。

テレビ朝日系も、視聴率獲得に必死のようだが、AKB48にあやかろうとばかりの企画が『お菓子総選挙』である。
これは、実に手軽に出来るし、各メーカーの協力が得られれば、実質的には『タダ同然』で番組が成立するという旨い話が『お菓子総選挙』とみられる。
そしてこれ、年中行事にも出来れば、テレ朝としては良いことずくめの話ではないか!

突然企画された『お菓子総選挙』だが、バラエティ特番にありがちな展開で、MCやらゲストやらのタレントたちが予想や好みを語り、徐々に順位が明らかになる。
視聴者は、自身が応援する(それぞれがお好みの)お菓子の順位を予想しながら応援する、という展開である。

スナックやキャンデー系が上位に来るのでは?と思って蓋を開けてみたら...


お菓子総選挙で上位に選出されたお菓子は?



1位:じゃがりこサラダ・・・カルビー

2位:ポテトチップス うすしお味・・・カルビー

3位:キットカット ミニ・・・ネスレ日本

4位:ポテトチップス コンソメパンチ・・・カルビー

5位:かっぱえびせん・・・カルビー

6位:堅あげポテト うすしお味

7位:ポテトチップス のり塩・・・湖池屋

8位:たけのこの里・・・明治

9位:果汁グミ ぶどう・・・明治

10位:ハイチュウ・・・森永製菓

(ついでに、11位以降も...!)

11位:明治アーモンドチョコレート・・・明治

12位:ポテトチップス のりしお・・・カルビー

13位:カール チーズ味・・・明治

14位:ムーンライト・・・森永製菓

15位:ピザポテト・・・カルビー

16位:ミルクキャラメル・・・森永製菓

17位:ポッキー・・・グリコ

18位:ブラックサンダー・・・有楽製菓

19位:マカダミアチョコレート・・・明治

20位:カラムーチョ ホットチリ味・・・湖池屋


こうしてみると、案外塩味スナックが人気のようだが、お菓子総選挙を見て製菓会社の役員の競争心に火が付いて、華々しい開発競争に発展したりして(笑)。

< スポンサードリンク >

千葉大医学部生の集団強姦致傷容疑事件。県警が氏名等を方向転換

千葉大医学部 5年生 3人 集団暴行事件 進捗 発表せず 詳細 未公開.jpg

画像は"https://goo.gl/KLH6KQ"より。

今度は千葉医大学部生による集団強姦致傷事件が発覚している。
千葉大医学部の5年生の3人組が2016年9月下旬に千葉市内の飲食店内で、女性に暴行を加えた容疑である。
大量のアルコールを飲ませ、介抱を装い、女性トイレ内で3人で集団暴行に及んだというのである。


この事件に対し、千葉県警は事件当初、なぜかマスコミ各社に対して「(加害者の氏名等を含めて)事件に関する情報は一切発表しない」としており、疑問の声が挙げられていた。

11月24日に千葉県警が前言を翻す形で「必要とあれば、これまでの事件と同様に取材対応や発表もする」と言い直した形である。
「取材の拒否ではない。捜査の状況で発表の時期などが遅れていることについて理解を求める」と説明しているという。

ただし、発表の時期などについては「捜査の進行を考え、その都度発表する」とやや慎重な姿勢は変わっていない。
「逮捕者をかばっているわけではない」とのことだが被害者でなく逮捕者の保護につながりかねないとの声も上がっている。


2016年には、東京大学、慶応大学などの女性暴行事件が明るみに出ているが、慶応大学は加害者の親関連が問題らしく、今もって氏名も公開されていない。
千葉大学医学部の話もどうやら似たような状況であり、加害者の氏名が公表できにくい事情があるように考察されている。

< スポンサードリンク >

スマホ遠隔操作アプリで逮捕者。個人情報関連法規に抵触か

スマホ 遠隔操作 アプリ Android アナライザー 1200人 逮捕3人 書類送検10人 個人情報.png

画像は"https://goo.gl/vQI8a6"より。

スマホはかなりセキュリティに力を入れてきているものの、その壁を上手にくぐり抜けて所有者の情報を抜き取る『遠隔操作アプリ』が表面化してきている。
特に、各道府県警が一斉摘発に乗り出し、かなり全国的なキャンペーンの元に、3人が逮捕され10人が書類送検されたことがわかっている。

ソフトを使用し、スマートフォンの所有者の行動を監視するなどの用途に用いられており、個人情報を不正に取得するなどの手口が問題になってきているのである。


今回摘発を受けたスマートフォンアプリは『Android アナライザー』という名前で広まってきたようである。
スマートフォンがロックされていない状態であれば、ソフトを入力したパソコンに接続するだけでアプリをスマートフォンにインストールできる。

アプリの開発会社のホームページには、用途として次のように掲載されている。

☆ 子供や恋人の居場所確認(GPS機能を使った浮気調査などに使える等)

☆ 社員の怠慢チェックなどに使える。

☆ 紛失したスマートフォンの追跡調査


捜査関係者への取材によると、かなり高度な付加機能があるようであり

☆ LINEの内容の確認

☆ スマートフォンの通話やメールの履歴内容のチェック

☆ 位置情報の確認

☆ ボイスレコーダーの遠隔操作など


こんなことができるのだが、捜査当局としては、所有者が目を離した隙にインストールして悪用することなどから厳しく取り締まることに踏み切ったようだ。
横浜市のソフト会社などが注目されているが、ネット販売でソフトを1200人程に販売している容疑がもたれている。

< スポンサードリンク >

Lynch.のベーシストの明徳が逮捕される。活動停止の理由とは?

lynch. 明徳 反社会的な行為 逮捕 事実関係 確認中 覚せい剤 未成年淫行 暴力行為.jpg

画像は"https://goo.gl/zwaaG8"より。

人気ロックバンド Lynch.のベーシストの明徳が11月22日に愛知県警に逮捕されたことを受けて所属事務所のベルウッド・レコードは謝罪コメントを公式サイトで発表した。

「誠に遺憾ながら弊社所属バンド「lynch.」のメンバーでベース担当の「明徳」が平成28年11月22日、愛知県警に逮捕されました。
 このこと重く受けとめ、バンド・アーティストとしての活動を当面の間自粛することとしましたのでお知らせいたします。
 ファンの皆様及び関係者の皆様には多大なご迷惑とご心配をおかけしますこと深くお詫び申し上げます」

活動停止にまで発展する、トラブルの理由について事務所は「現在事実関係の確認作業中」としているものの「(明徳の)反社会的な行為に関しては厳しく対応する所存」と姿勢を明確にしている。
また「警察の捜査には全面的に協力させていただく」とも発表している。


ここで気になるのが未発表ながら、逮捕の原因になると言われる明徳の『反社会的な行為』についてである。
未発表ながら、その理由が気になるところであるが、あげられている理由というのを整理すると...

① やはりロックバンドということで、前例が多いものとしては、覚せい剤などの使用疑惑ではないか?とする説

② 暴力や未成年淫行、痴漢(← これが案外有力?)などの説

が現在では噂のレベルながら上がっているようである。

< スポンサードリンク >

産業医大の点滴針刺し事件で関係者6人に絞られた。病院の発表

産業医大 附属病院 点滴バッグ 針穴事件 内部関係者 6人.png

画像は"https://goo.gl/GFEUPm"より。

神奈川県の大口病院の点滴に消毒液が混入されていた事件があり、目下迷宮入りの方向のようである。
点滴バッグというのが、セキュリティが案外甘く、病院も無防備であることもあり、外部の侵入などが緩いことも少なくないようである。
看護のナースセンターなどのトラブルも、特に夜間・時間外は多いようで、近年病院でも防御システムを拡充しつつあるようだ。

看護部の方針、医局の方針なども徐々に安全対策に迫られているようであり、カメラ設置などを含む拡充を図ってきているところである。
過去には、病院内での窃盗や専門のプロが多数いたようでもあるが、対策も進んできているようである。

産業医大の点滴バッグが何者かの手で、針で刺したような穴が開けられていた問題が、不安を呼んでいるようである。
前回の10月20日に点滴バッグの異常が発見されて以降、病院も警戒を強めていた矢先であった。

今回の11月23日の病院長の記者会見によると、11月20日に問題の点滴袋に触れたのは内部のものであり、6人に絞られたとのことである。

11月20日(午前11時20分頃)、地下にある薬剤部で3人の薬剤師が、バッグの異常がないかチェックした。
11時40分ごろに運搬委託会社の職員1名が、業務用のエレベーターを用いて9回の看護婦詰所(ナースセンター)に搬入。
11時50分に男女2名の看護師が、搬送専用カートを開錠して確認作業をしたということになっている。

推理小説のようになるが、外部の者が侵入するのが難しいとなると、この6人に絞られる、というのが病院長の説明であった。


10月20日の事件以降、監視カメラが設置されていたが、この日が病院の保守点検で停電しておりカメラが作動していなかったことが分かっている。
それゆえ、内部事情にかなり詳しい人物の関与が噂されていたのだが、カメラからは死角になっており、映らなかったことも説明された。

< スポンサードリンク >

中国道を70代男性が20㎞に渡り逆走。高齢者の運転免許問題は?

70代男性 中国自動車道 上り線 逆走 20㎞ 事故 気が付かず 認知症 通行止め 20分.png

画像は"https://goo.gl/LrIsHU"より。

連日にわたり、高齢者が運転ミス・判断ミスなどで、現実的にはあり得ない暴走などを起こしてトラブルになっている。
笑って済ませられるような自損事故などだけではなく、現実的に死傷者が出ていることなどを考えると免許制度そのものを考えなくてはならないことになる。
特に、小学生の列に車が突入して幼い生命が危険にさらされるとなると、冗談では済まされない状況となる。

11月20日に、中国自動車道で70代の男性が運転する乗用車が20㎞に渡り逆走し、警察官が制止する事件があった。
幸いなことに、というべきか?死傷者などはなかったのであるが、とにかく危険な状態であったのは間違いないようだ。

場所は兵庫県加東市の中国道上り線のひょうご登場IC付近で、逆走車発見の110番通報があった。
警察の発表によると、70歳の男性は「逆走しているのには気が付かなかった」などと説明しているという。

逆走自体は、単なる交通違反であるので、事故にでもならない限り、これまではニュースにもならなかったのである。
しかし、近年ドライバーの年齢の上限が年々上がってきており、かなり運転が困難なドライバーもハンドルを握ることになっているようである。
警察も、免許更新の際に別室に誘導してシュミレーターに乗車してもらうなどの工夫をしているが、更新の間に認知症になるなどの可能性もある。

自動車がないと、生活そのものが成り立たないケースも地方ではあるため、厳しい免許制限も難しいようである。
高速で逆走車を見たら、必ず走行車線へ回避することが重要である。
逆走車はなぜか?高速道路上では律儀に左側通行(をしているつもりで)走っていることが多く、ほとんどの衝突事故は追い越し車線で起きているようである。

これは、とても重要なことであるので高速道路を走行する際は必ず気を付けなくてはならない点である。
この逆走現場は20分にわたり、通行止めになった。

< スポンサードリンク >

11月22日は『いい夫婦の日』そのいわれの理由をちょっと調査。

11月22日 よい夫婦の日 ボタンの日 海軍 シンボルマーク 桜と錨 金ボタン 採用.jpg

画像は"https://goo.gl/XeznZj"より。

11月22日は『いい夫婦の日』というのは知られているのだが、その制定の理由が知りたく思って調べてみた。
『いい夫婦』はごろ合わせ通りだが、11月が『ゆとり創造月間』であることが理由で、1988年に余暇開発センター(今日の日本生産性本部余暇創研)が制定した。

『いい夫婦の日』に近いものがいくつかあるのでまとめてみると...


☆よい夫婦の日・・・4月22日

☆いい夫妻の日・・・11月23日(いい夫婦の翌日!)

☆夫婦の日・・・2月2日

☆夫婦の日・・・毎月22日

こんなのがすでに制定されているようである。


ボタンの日というのもあり、日本釦(ボタン)協会・全国ボタン工業連合会らが1987年(S62)に制定した。
1870年(明治3年)の11月22日に国産のボタンが海軍の制服に使用されたのを記念している。
金地に桜と錨の模様(海軍のシンボルマーク)がこの日に決まったという。

時期的には、ちょっと寒さが身に染みる時節であり、24節気の『小雪』にあたる。
11月22日は、ちょうど雪が降り始める時期と重なっていることからそう決まっているようである。

83歳男性がレクサス専門店で乗車後に暴走。高齢者の交通事故続く

レクサス福岡南 83歳男性 乗用車を暴走 シャッターを突き切る 壁に衝突して停止.jpg

画像は"https://goo.gl/VyYxwb"より。

このところ際立って目立ったきた高齢者の運転ミスによる交通事故やトラブル。
特に後期高齢者(75歳以上)の交通事故が多く報道されており、死傷者も出ることが珍しくない。
認知症が疑われる高齢者が運転する車のトラブルにて、小学生が死亡する話などは極めて痛ましく、取り返しがつかないのである。

このたび報道されている事故は福岡県の事例である。
11月16日の午後3時20分頃、トヨタ系の自動車販売店『レクサス福岡南』にて、暴走事故が起きた。
レクサス福岡南店は、レクサスの専門店であり、トヨタ系の高級車『レクサス』を取り扱っている店舗である。

福岡南署の調べによると、83歳の男性が店にて自身のレクサスのタイヤの交換を終了して駐車場を出ようとした際、コントロールを失って暴走したようである。
男性は「シートベルトを締めながらアクセルを踏んだら急発進してしまった」と説明しているというが、どうも誤操作の雰囲気がぬぐえない。
暴走したレクサスは、正面のシャッターを突破し、展示中の市場用のレクサスに衝突した後、壁にぶつかり停止した。

不幸中の幸いというべきか、けが人は出なかったが店内には客や従業員が20人程度いた状況であり、一つ間違えば大惨事となったケースである。

シートベルトを締めた後、ハンドルを持ち、ブレーキを離してアクセルを踏み込むのが手順だが、どうも操作を誤った印象である。
ひとつひとつの動作を丁寧に順を追って行っていく堅実さが欠けていた可能性が高い。

    < スポンサードリンク >
Copyright © 日々の気になる話などを、書いてゆきます! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。