So-net無料ブログ作成

月別記事一覧

毎日の生活で、ニュース的な話、気になる話などを書きます!

月別アーカイブ:2016年07月

2016年07月の記事一覧。毎日の生活で、ニュース的な話、気になる話などを書きます!
小池百合子 当選後 問題点 都議連 支援派 内田茂 オリンピック利権.jpg ..

政治の話
画像は"http://goo.gl/VJwpyS"より。小池百合子が当選したとして、その後はどうなるのだろうか?小池百合子、気丈にも都議会を解散すると言ってのけ..

記事を読む

鳥越俊太郎 テレビ番組出演 寝る 体力的 限界 病み上がり.png ..

政治の話
画像は"https://goo.gl/hggcL8"より。ネットの意見投票のサイトで、鳥越俊太郎の『健康面での不安』が96%とでている。残りはやはり何としても鳥..

記事を読む

鳥越俊太郎 上智大学 大学2年生 女子大生 キスを強要 出入り禁止.jpg ..

ゴシップの話
画像は"http://goo.gl/HAI6FW"より。週間文藝春秋が、都知事候補の鳥越俊太郎氏の女性問題について報じた件についてその後の続報である。即座に『事..

記事を読む

鳥越俊太郎 女子大生淫行 疑惑 バージン 病気 小池百合子 当選確実 落選 スキャンダル.jpg ..

ゴシップの話
画像は"https://goo.gl/dYqqVK"より。週刊文春がまたやってくれたようだ。というか、これは絶好のタイミングと言うべきだろうか?次週に都知事選の..

記事を読む

サラブレッド 2頭 ライフル銃 射殺 競優牧場 破産手続き 榊明彦.jpg ..

事件の話
画像は"http://goo.gl/1X7qOU"より。2016年の2月27日、北海道新冠町の競走馬育成牧場にてサラブレッドが2頭がライフル銃で射殺された事件を..

記事を読む

猪瀬直樹 都議会 黒幕 告発 内田茂 舛添要一体質 温床 既得権益 しがみつく.jpg ..

政治の話
画像は"http://goo.gl/g1G5Lb"より。都知事選が俄然ヒートアップしてきているところだが、既に知られている都議の黒幕の話が話題を呼んでいる。猪瀬..

記事を読む

天皇陛下 皇室典範 改正問題 改憲が延期される 天皇陛下GJ やりますなあ.jpg ..

ニュースな話
画像は"http://goo.gl/jg81O6"より。突然、降ってわいたような天皇陛下の生前退位問題。しかし、NHKの報道とは裏腹に宮内庁は真っ向から否定する..

記事を読む

増田寛也 岩手県知事時代 借金1.4兆円 就任時の倍 改革したつもり.jpg ..

ニュースな話
画像は"http://goo.gl/tMRk6l"より。小池百合子元防衛大臣(63)が出馬し、都議会を解散することを公約。これに必ず反旗を翻すはず、とみられてい..

記事を読む

小池百合子 支援する 自民党 除名処分 党員 家族もダメ 石原伸晃 鳥越俊太郎.png ..

政治の話
画像は"http://goo.gl/yIHozS"より。小池百合子氏は保守系であり、現在自民党の党員でもあるはずである。しかし、選挙の公約に都議会の解散をうたい..

記事を読む

宇都宮健児 弁護士会長 東京都知事選 立候補 取り下げ 鳥越俊太郎 小池百合子 野党.jpg ..

国内の話
画像は"http://goo.gl/H3cHPt"より。宇都宮健児氏が立候補を取りやめた。前回の舛添要一都知事が当選したときも、前々回の猪瀬直樹氏が当選したとき..

記事を読む

小池百合子が当選しても、自民系都議連を解散なければ無駄に...

小池百合子 当選後 問題点 都議連 支援派 内田茂 オリンピック利権.jpg

画像は"http://goo.gl/VJwpyS"より。

小池百合子が当選したとして、その後はどうなるのだろうか?
小池百合子、気丈にも都議会を解散すると言ってのけている。
これは有名な内田茂やその取り巻きとしては、うっとおしいことには違いないだろう。

しかし現在、内田茂派は都議会でも56人を抱える最大派閥である。
とにかく"オリンピック利権"にしがみついて絶対に離れようとしない、そんな連中であるわけである。

日刊ゲンダイなどによると、議員歴40年の内田茂は「ケンカの仕方を心得ている」とか。
小池百合子が当選した後、地元利権とがっちり手を組んでいる、そういう連中をうまうま当選させたのでは"別の"舛添要一が復活するだけである。
都議会を解散させると小池百合子が息巻いていても、地元が現自民党都議連を支持してしまってはどうにもならないのである。

頼りになるのは、賢明な無党派層がどう動くかであろうか?
幸いなことに、というべきか、東京都には良識ある無党派層が多くあり、過去には状況に応じて態度を決めてきているのである。
小池百合子当選後の有権者の行動がとても大切になることは言うまでもないが、極めて重要である!

鳥越俊太郎氏が投票日は4月31日と演説。ネット上『ボケモン』

鳥越俊太郎 テレビ番組出演 寝る 体力的 限界 病み上がり.png

画像は"https://goo.gl/hggcL8"より。

ネットの意見投票のサイトで、鳥越俊太郎の『健康面での不安』が96%とでている。
残りはやはり何としても鳥越俊太郎に当選してもらいたい、してもらわなくちゃならない層だとすれば、国民のほとんどがそう思っているとみて良いようだ。

そして、吉祥寺の駅前の演説がかなり酷い感じである。

https://youtu.be/tScEHRgP8HA?t=6

この YouTube動画では、明らかに投票日が4月31日と話している。
最初に3月、といいながら、4月と言い直しているので、本人は4月の認識で話しているとみて良いだろう。

認知症というと、ちょっと気の毒、失礼とは思うが、説明させて頂ければ『まだら痴呆』というジャンルがあるようである。
あらゆる思考部分でボケるのではなく、ところどころボケるというパターンのようである。

別の場面では「私は昭和15年の生まれです。終戦の年は20歳でした」などとも発言している。
これは出馬宣言の場面であり、雰囲気に飲まれたり、気分高揚しての間違いというのでは無いようだ。

女性問題もシャレにならない水準のようで、上智大学が出入禁止なのは有名のようだが、関西の大学でも教授業についていたことがあり、現在裏取りが忙しい様子である。
やはり、候補としては無理なのではないか?

鳥越俊一郎が文春と全面戦争化?女性問題続報と当選・落選への影響?

鳥越俊太郎 上智大学 大学2年生 女子大生 キスを強要 出入り禁止.jpg

画像は"http://goo.gl/HAI6FW"より。

週間文藝春秋が、都知事候補の鳥越俊太郎氏の女性問題について報じた件についてその後の続報である。
即座に『事実無根』と鳥越俊太郎は弁護士を通じて刑事告訴に動いた。
にも関わらず、ちょっと妙なことだが、民進党の増山麗奈が「キスぐらいたいしたことない」などと発言。

キスの事実を前提に話をしていることが問題になっている。
どうやら、このあたり、事実確認や口裏合わせにも足並みが乱れている印象が拭えない。


文春の内容について少し触れると、鳥越俊太郎は十数年前に、どうやら上智大学に頻繁に出入りしていたようだ。
知り合った、該当の女子大生(2年生)と2002年の夏に別荘で誕生日パーティーを開いた。
(そう言えば、少々前に捕まった東大生のグループも『誕生日研究会』なる組織をつくっていたが単なる偶然か??)

鳥越俊太郎はAさんに強引にキスし、抵抗されると「大人の恋愛というのはこういうものだよ」などと言い放ったようである。
行為は未遂に終わったことになっているが、逆上している鳥越俊太郎を予測してか?週刊文春は第2弾を準備しているという。
一部のネット記載によると上智大学は鳥越俊太郎に対して出入り禁止を申し渡しているようである。

週刊文春宛ての『事実無根』とする抗議文を送付したのち、東京地検に告訴状まで出しているのである。
弁護団によると『名誉棄損』と『公職選挙法違反』の疑いということだったようだ。

週刊文春は、記事の内容の正確さには断然の自信を持っているので有名であり、記事を書く段階で弁護士が入る、念の入れようだという。
編集部は「記事には(信憑性や内容については)十分、自信を持っています」とコメントしている。

また「自分は週刊誌(サンデー毎日)の仕事をしていたのでわかるが、取材の記事というより政治的な力が働いていると思う」などともコメント。
陰謀論や疑惑さえもちらつかせる念の入れようであったようだ。
取材に対しては「弁護士に一任してある」と自身では一切のコメントを避けている。


弁護士が週刊文春に対しての抗議文の内容も「今後一切このようなことをしないように依頼する」というものである。
選挙期間中に、ゴシップが表に出るのは確かに困るということになるだろうか?


公職選挙法違反というのも、まことに面倒であり、選挙期間に入るとうっかり相手のアラをさらけ出すと捕まることに。
ただし、これが悪用され、有権者に重要な情報が行きわたらないことが多いのではないか?

当選してから、あまりの酷さにがっかりすることが多いが、これも単に有権者がバカであるわけではない。
知っていれば絶対投票しない内容が、公選法で抑えられてしまうのがよくないのである。

だから、当選後もどうしようもない悪評は叩きに叩く、これに限るのである。
自信のない向きは出馬すら出来なくなるのであり、自信を持った投票ができるのである。


現在の状況では、残念ながら『好色』選挙法とでも言うしかないのではないだろうか?



鳥越俊太郎の女子大生淫行未遂事件を週刊文春がスクープ!

鳥越俊太郎 女子大生淫行 疑惑 バージン 病気 小池百合子 当選確実 落選 スキャンダル.jpg

画像は"https://goo.gl/dYqqVK"より。

週刊文春がまたやってくれたようだ。
というか、これは絶好のタイミングと言うべきだろうか?
次週に都知事選の投票日を控えた7月21日 発売の週刊文春に、鳥越俊太郎の女子大生淫行未遂事件が報道される予定である。

とにかく、老いてますます盛んというべきかも知れない。
鳥越俊太郎は、都知事選に並々ならぬ決意と意欲を見せ、テレビ出演でも小池百合子候補を、やや恫喝気味に攻め立てたのである。

小池百合子議員が、やはり言葉の勢い余ってというべきだろうか?
「病み上がりの...」と言ってしまっていたかもしれなかったのである。

これを鳥越俊太郎候補は「ガンサバイバーに対する偏見だ。失礼で済まされますか?!」と激しく攻め立てたと言う。

と、ここまでは、かなり追い上げたかに見えていたのである。

ところが!!

7月21日発売号には、鳥越俊太郎の未成年の女子大生に対する淫行未遂の話が掲載されることになったようである。
当時大学2年生だった女子を富士の別荘に連れ込み「何もしないから」と言いつつ強引にキスしたというのである。

さらいにエスカレートして行為をしようとしたが女子が徹底的に抵抗し、キス以外は未遂に終わったそうである。
その後もホテルに誘われたりしたらしく、上記の週刊文春の中吊り広告によると

「鳥越俊太郎『バージンだと病気だと思われるよ!』」

「二人きりになると豹変した鳥越俊太郎」

かなり変態めいた見出しが躍っているようである。


鳥越俊太郎本人は「ガンサバイバーでも都知事くらい、ガンガンやれる」
そんな感じだが、小池・増田両候補が先の3連休で街頭演説を60回近くこなしているのに鳥越俊太郎はわずか6回。
しかも「鳥越俊太郎がまもなく参ります!」と通行人を20分近く待たせた挙句、40秒で終了などブーイングさえ起きる始末。

カラ元気は、未成年女子を相手にしているときだけなのか...
報道陣の呼び止めに対しても、応じず通り過ぎる鳥越俊太郎。

ネット上には...

「鳥越俊太郎、『聞く耳』はどうした!」


残念ながら、というのも不謹慎だが、小池百合子圧勝の図式が構築されつつある!
詳細は、週刊文春の7月21日号を参照して頂きたい。

競走馬2頭がライフル銃で射殺された事件の犯人が逮捕される。

サラブレッド 2頭 ライフル銃 射殺 競優牧場 破産手続き 榊明彦.jpg

画像は"http://goo.gl/1X7qOU"より。

2016年の2月27日、北海道新冠町の競走馬育成牧場にてサラブレッドが2頭がライフル銃で射殺された事件をご記憶の方も多いと思う。
7月18日に北海道警の静内署が犯人を逮捕したと発表した。
逮捕されたのは新冠町朝日の無職 榊明彦容疑者(60)である。

榊明彦容疑者は、現在は無職だが競優牧場経営者だったという。
調べによると、榊明彦容疑者は、2016年2月27日午後9時半から10時半にて北海道新冠の『競優牧場』でライフル銃を発射。
サラブレッド2頭をライフル銃で射殺した銃刀法違反と動物愛護法違反の容疑が持たれており、目下取調中とのこと。

現在、競優牧場は破産手続き中とのことでもあり、保険金などの絡みを操作中とのことである。

ライフルで射殺されていたのは、デビュー前の若い牡馬2頭だとのことで、運営に困っていた榊明彦が自ら手を下した可能性が疑われている。
競優牧場は、名馬タケシバオーの故郷であり、タケシバオーは2004年に、日本中央競馬会(JRA)の顕彰馬として殿堂入りを果たしている。

猪瀬直樹氏がネットのインタビューで都議の黒幕について語る。

猪瀬直樹 都議会 黒幕 告発 内田茂 舛添要一体質 温床 既得権益 しがみつく.jpg

画像は"http://goo.gl/g1G5Lb"より。

都知事選が俄然ヒートアップしてきているところだが、既に知られている都議の黒幕の話が話題を呼んでいる。
猪瀬直樹氏がインターネット上にアップした故樺山卓司氏が自殺した際に残した"遺書"について語っている。
都議のA氏というのは、現在選挙活動中であるので仮名になっていると思われる。

大筋で言うと、都議連でドンと言われており、猪瀬直樹氏によると都議連を牛耳っている人物らしい。
現在の候補で言うと、自民党都議連が推している候補は増田寛也であるから、増田寛也の応援団と言ってもいいだろう。
小池百合子が公約として、「当選の暁には、都議会を解散する」と言っており小池百合子に当選されては困る陣営のようだ。

そして、小池百合子氏も『都議会のドン』と呼んでいるようである。
まあ、憶測にしかならないが、猪瀬直樹も都知事時代に苦しめられ、A氏のせいで辞任を余儀なくされた可能性もある。

さて遺書の書き主である樺山卓司だが、都議会議員の会合で嫌がらせ的に罵倒されたり議長になれたのにならせてもらえなかったり。
ギリギリといじめ抜かれたりしたらしい。

もちろん、舛添要一が寵愛されていたことも間違いないのであり、小池百合子はそういう体質そのものを変えようとしているのである。
長い都議会の歴史があれば、そういう既得権益にしがみついて好き勝手をやる困った人物が現れても不思議がないのかもしれない。
小池百合子に公約内容が乏しいなどという向きもあるが、小池百合子が立候補するにはそれだけの理由があるわけである。

リオデジャネイロオリンピックの閉会式で都知事がオリンピック旗をリオ市長から受けるセレモニーがある。
このとき、女性首長だと見栄えが良くて云々などという説もある。
いや、それ以上に第2第3の舛添要一が出てきてくれてはこまるのである。

確かに政治家は、徹底的に清貧に甘んじて、しかし何もできないというのでは困るのである。
しかし、時と場合によっては大ナタを振るわなくてはならないこともあると考える。

天皇陛下が究極の護憲戦術を繰り出された!天皇陛下GJか?

天皇陛下 皇室典範 改正問題 改憲が延期される 天皇陛下GJ やりますなあ.jpg

画像は"http://goo.gl/jg81O6"より。

突然、降ってわいたような天皇陛下の生前退位問題。
しかし、NHKの報道とは裏腹に宮内庁は真っ向から否定するという異例の事態に突入。
天下のNHKが飛ばし報道かとの憶測も流れる。

ところが、この生前退位問題だが、単にそろそろ引退したいとか、東京オリンピックの時は、朕はしんどいから皇太子に譲りたいとかそういう問題ではどうやらないらしい。
まあ、そんな話が出てきたのでちょっとまとめておきたい。

要するに、天皇陛下が生前退位するとなると、皇室典範の改正の問題が出てくる。
あまり詳しくはないが、天皇陛下が生前に退位すると、一般的には皇太子が繰り上がるのは想像がつく。
ところが、皇室典範によるとこのケースでは、皇太子は空位にすべき、という一文があるらしい。

となると、皇太子がいない皇室となってしまって、これは良いの?ということに。
例えば、天皇陛下にもしものことがあった場合は、皇太子がつとめることになる。
要するに、皇太子って"天皇陛下補佐"も兼ねているわけですな。

やはり、皇太子はどうしても必要ということになる。
ここで、皇室典範を改定して皇太子が認定できることにすると、いったい誰が?ということになる。
愛子様は女性天皇はどうなの?と言う問題がやはりある。

また、紀子様のご令息となるとまだ小学生ということに(←しかも様々の憶測が飛んでいる少年である。発×障×?)。
まあ、小学生が皇太子はダメ!ということはないと思うけど...


問題は、かねてから天皇陛下が生前退位を考えておられた雰囲気である。
すると、なぜこのタイミングで?ということになる。
憲法改正に、いかにも行きそうな雰囲気の時に、しかも参議院で自民党圧勝の直後に出てくるこのタイミングの良さ!

日本の過去の流れからすれば、憲法改正論議より皇室典範改正論議が優先されるんではないか?
となると、憲法改正は遅れることになるだろうと...

やっぱり天皇陛下の護憲戦術という説が、なかなか魅力的なんだが...





増田寛也が岩手に残した借金が1.4兆円。都連の化物に魅入れた男

増田寛也 岩手県知事時代 借金1.4兆円 就任時の倍 改革したつもり.jpg

画像は"http://goo.gl/tMRk6l"より。

小池百合子元防衛大臣(63)が出馬し、都議会を解散することを公約。
これに必ず反旗を翻すはず、とみられていた自民党都連が担ぎ出したのが増田寛也である。

増田寛也は、東京産まれの東京育ちなのだが、岩手県知事に突如担ぎ出される。
岩手県では新幹線、花巻空港、釜石自動車道などで、1.4兆円の借金が残っており、増田寛也が就任当時の倍であるとの話。
増田寛也は、公共事業にはかなり積極的に取り組んでいた、ということになっているが。

東京大学卒で、知事出身の民間官僚として実務経験もあり...となると、ますます舛添臭がするのは私だけだろうか?
舛添要一をしっかりと抱き込んでいた、自民党東京都連がご執心とあらば、ああ、増田寛也は舛添要一の正統派の後継者なのかとつい思う。


舛添要一叩きはひどい、日本人はこういうの、スキだよねえ、と言ったエセ文化人もいた。

しかし、選挙の前に相手候補のスキャンダルばかり暴くと、日本では潔くないようにみなされてかえって不利なのである。
この辺りが、徹底的にアラをほじくりあう、アメリカ大統領選挙などとは違うわけである。
そして、選挙に当選してから、徐々に地金が出てきて、こんなはずでは...となるのだ。

だから、選挙後にアラが出てきたら、もう生きていけないくらいに徹底的に叩くのである。
そうしないと、同じようなトラブルが立て続けに起きるだけなのではないか?
自信がないヤカラは、出馬する気がなくなると思うのである。

都議会選挙をやり直すと、46億とも50億とも言われる金がかかるのである。
無駄な出費を抑えるべく、当選後にスキャンダルが出てきた場合は、徹底して追求すべきである。


増田寛也は、本当にアテにできるのか?

増田寛也岩手県知事時代の大型開発の内容
http://goo.gl/8Y2wJc

小池百合子を支援したものは除名処分!自民都連の文書を入手。

小池百合子 支援する 自民党 除名処分 党員 家族もダメ 石原伸晃 鳥越俊太郎.png

画像は"http://goo.gl/yIHozS"より。

小池百合子氏は保守系であり、現在自民党の党員でもあるはずである。
しかし、選挙の公約に都議会の解散をうたいあげるなど、爽快に『男前』の言動を示している。

困ったのは都議会の面々、特に舛添要一と運命をともにしてもおかしくなかった連中である。
何とかして都議会にしがみつきたい!
そんな連中が配布したのが下記の文書というわけである。

擁立候補以外を支援したものは除名処分も辞せず、という意図に取れ、どれだけ小池百合子が怖いのか?
そんな感じを否めない感じなのである。

「支援するなというのなら、小池百合子氏を除名にするのが妥当な流れ」との声も上がる。
「こんな文書は初めてみた!」など、驚きの声も上がっている。

何しろ、党員本人のみならず、家族も禁止というのだから、自民党ってどうなっているのだろう?

増田寛也氏は、岩手県知事の経験があり、謙虚な実務家という雰囲気。
しかし、岩手県には多額の借金をおいて退職とのことで、岩手の評判は最悪という。
自民党系都連の操り人形である可能性が高く、舛添要一の正当派の後継者になる可能性が高い。

鳥越俊太郎氏は「自分は昭和15年生まれで、終戦の年は二十歳でした(明らかに5歳)」などと意味不明な施政方針演説。
75歳でパリッとしているかに見えるが、認知症の疑いなどともいわれている。
石原伸晃の操り人形になる可能性が大きい。

となると、やっぱり3氏のうちなら...小池百合子氏という流れでは???

< 問題の文面↓ >

G20160713012954810_view.jpg

宇都宮健児氏が都知事選立候補取りやめ。三つ巴に突入した様子。

宇都宮健児 弁護士会長 東京都知事選 立候補 取り下げ 鳥越俊太郎 小池百合子 野党.jpg

画像は"http://goo.gl/H3cHPt"より。

宇都宮健児氏が立候補を取りやめた。
前回の舛添要一都知事が当選したときも、前々回の猪瀬直樹氏が当選したときも次点だった宇都宮健児氏。
しかし、今回は野党4党が統一候補として、鳥越俊太郎氏を選んだことを受けての取りやめとみられる。

「保守分裂をにらんで、自身が出馬を取り下げることで野党に票が集まる可能性がある。
都政を変えるチャンスではないか」

そう発言している。

宇都宮健児氏は、野党4党による候補者決定の経過が「密室性が高い」とも発言している。
結果的に政党の支援が受けられないこととなり、出馬取りやめに至ったとみられる。


野党陣営がどうしても鳥越俊太郎氏に寄り集まらなくてはならなかったのは、やはり知名度で圧倒的なパワーを持つ、マスコミ出身の小池百合子氏がターゲットだからである。
うまく野党票を集めたときは鳥越俊太郎氏かもしれないが、とにかく急ごしらえであり全く実務経験がないのが心配。

一方、保守系とはいえ、小池百合子氏は当選の公約として都議会の解散を上げている。
腐敗しきった、というか牢名主的に都議会に居座っている連中を一掃するには絶好のチャンス到来ということか?
また、小池百合子氏を支援したものは除名も辞さずとの自民党系都連のビラも出るなど、骨肉の争い?ややそれに近い。

現実的には、小池百合子氏、鳥越俊太郎氏、増田寛也氏の三つ巴に突入した印象が強い。
Copyright © 日々の気になる話などを、書いてゆきます! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。