渡辺明竜王 PDF 大山滋郎弁護士事務所 ホームページ 自身 作成 問題.jpg

画像は"https://goo.gl/VA7h2d"より。

突然、大山滋郎弁護士事務所のトップページに出現した"怪文書"とまで、流布された『渡辺明竜王を弁護する』記事。
魚拓で残っていれば、別記事の中で見られるかも知れないが、早速削除されてしまった理由と思われるのが、そこにアップされていたPDFである。
三浦弘行九段の指し手と有名な将棋ソフトとの一致率を検証したPDFなのだが、この作成者がどうやら渡辺明竜王その人らしいのである。

作成年月日が2月24日とあり、大山滋郎弁護士事務所のホームページに掲げられたのが(当日中に削除されたが)、2月26日であることがわかっている。
すなわち、掲載の数日前に、渡辺明竜王本人が、名が知られている将棋ソフトを起動して、一致の様子を調べていたと言うことになるだろうか?


問題とされていた、『技巧』だけではなく『やねうら王』『読み太』『浮かむ瀬』などとの比較も行われているようである。
後にアップした、ツイッターでも触れられているが、弁護士事務所のサイトにアップされる直前に、渡辺明竜王本人の手で作成された可能性が高いPDFということになるだろうか?

内容については、かなり微に入り細にうがった内容となっているのだが、そんなにまで必死で三浦弘行九段の指し手を気にするものだろうか?
まあ、今や身の保身というか、自身の正当性を主張し続けなくてはならない状況だと言うことは分かるが、やはりちょっと行き過ぎではないかという気がしないでもない。









問題のPDF

https://goo.gl/YtGnO3

渡辺明 将棋ソフト 一致率 PDF 作成者 自身 技巧 やねうら王 読み太 浮かむ瀬.jpg

< 関連記事 >

谷川将棋連盟会長の兄がスマホ疑惑問題に言及。渡辺竜王は廃業だ
渡辺明竜王がブログで謝罪も炎上か?竜王の早まった行動に批判
竜王戦騒動の後日談。『スマホ使用相手とは対戦出来ない』の不審
三浦弘之九段の復帰戦は羽生善治と決定!実力を発揮できるか?!
谷川浩二会長が辞任か?三浦弘之九段のスマホ不正使用疑惑騒動で
渡辺明竜王が就位式で三浦九段に謝罪。トーンダウンの理由は?


< スポンサードリンク

 タグ